出来てる!!

 y-chiさん謹製。やはり勝因は細糸でしたか。y-chiさんより私の方が実は非力説もこっそり支持したいところ。織りの速さと正確さの違いは、きっと筋力由来なのだと思います(‘ω’)ノ

 そういえば、昨年の文化祭前に挑戦したときは、三色(しかも中糸)で奮闘したような……。ちょうど今鹿島駅に在庫があるものと同じ、ハードタイプの印鑑入れも、錦を貼った状態では押し込み切れずに挫折したんですが、その時も一部四色の中糸を使った生地で作ろうと、あんたそら無茶だよ的なことをしでかしておりました。

 うすうすわかってはいたんですよ。うすうす。

 うすうす。

 あ、柄箔の件で返事が来ないと思っていたら、あろうことか、メールを出し損ねておりました。下書きフォルダに燦然と輝く該当メールのsubjectに、軽いめまいを覚えたところ。年末はお忙しいだろうから、こちらも来年中旬頃送信することにします。忘れないようにメモ。

 最近出費がかさみまくったため、自分へのご褒美のハンドプレスは、年明けに買う予定でいます。綺麗に出来るといいなと思いつつ。不安があるとしたら、辺縁部が押し込まれるときに模様が崩れないかなというところ。織った時点で崩れてんだろうという愛のないツッコミは却下。

 中途半端に余った生地が結構あるので、まずそれらを消化したい一心です。ボタンの足(というんだろうか)の部分を外した状態でプレスして、フレーム結びでブレスや指環にしたり、二つを貼り合わせてマカロン風のリバーシブルペンダントにしたり、そんな空想を巡らせる日々。ただ、くるみボタンって、材料がアルミとかステンレスで安っぽく見えるから、懐具合に余裕がある人は金メッキとかしてゴージャスにしてもよさそう。

 ところで、今「くるみボタン 金」で検索をしていて気づいたんですが、錦に使えそうな金具が見つかりました。「くるみ金具」という名称で何種類か存在する模様。これは嬉しい発見。まあ、内容は七宝用と同じなんですけどね。

 y-chiさんがまた作ってくれるといいな。


 これやってみたい!! 錦のくるみボタンを接着剤で固定しながら黒の革ひもでやってみたい!!