今年から木曜日は週末になりました

 天皇陛下も年始のご会見でそうおっしゃいました。もちろん嘘ですけど、いいじゃあないですかそんなことは。

 写真は、どうにも我慢できずに作ってみた懐中時計。

 下に敷いているのは、Seriaから買ってきた、樹脂のランチョンマットです。作業用。レジンがこぼれてもすぐ剥がれるから安心。

 作ってみた感じでは、若干厚みが気になるかな? 最初は違和感を禁じえませんでしたが、十分くらい見つめ続けるとゲシュタルト崩壊を起こすので無問題ということで。銅板は、小さい方は中糸の単色織にジャストフィット。大きい方は、下に紙を貼っても遊びが出たため、端をちょっとだけ剥がして緩くしてから調整しています。人によっては、コンパスカッターで紙を切って、それに錦を貼って、フラットに仕上げた方がいいと思うかも。

 実はこのキット、時計一つにつきモールドが付いてくるのですけど、劣化しはじめたレジンを試しに固めてみたところ、カボションより厚みが薄いおかげで、銅板の代わりになりそうなので、ちょっと嬉しい。若干いびつなのは、適当にレジン液を入れているからです。どうせ錦でくるむと見えなくなるため、気泡は無視で。