マクラメの勉強

 今日の搬入では、先日作った笛袋の件でとんだ羞恥プレイが展開されました。先生……あまり見ないでくださいってお願いしたのに先生……。

 気を取り直して、マクラメの勉強。マクラメを使って豪華な錦と天然石のペンダントを作りたいです。自分ではつけられないくらいにゴージャスなものを。実は今年は博物館の担当なのですが、常設展示として提供できそうなものがないので困っています。さりとて、当番になっている以上、他の方に迷惑をかけることになるし、自分だけ出さないわけにもいかない。今ある生地で作れるものを考えたら、やはりペンダントなのですが、普通のペンダントなど誰も求めていないと思うので、直径7cmのシェルを使って、マクラメペンダント作りを目指します。

 マクラメで画像検索をするたびに思うのですが、何をどう結んだらこんな風になるの?

 ここまですごいものは作れなくても、そこそこ見栄えがするものを作って展示出来たらなあと夢想しつつ、今まで集めた本やYoutubeで勉強開始。あくまでも鹿島錦のためですよ。仕立てについても勉強しないと、羞恥プレイが辛すぎる。