今日から復職

 腰を痛めた日の夜から、鈍痛が激痛に変わり、三日ほど寝込んでおりました。今日から復活。それにしても、痛める頻度がどんどん上がっている気がします。

 職場の鉢植えには、父が代わりに水をかけてくれている(はず)です。私以外は、基本的に誰もかけんのよ(´・ω・`) たまに極端に危ういときにかけてもらえるくらいで。

 そういえば、昨年県で最優秀賞をいただいた某コンクールから、今年の募集の案内が届いていて、放置していたんですが、寝込んでいる間につらつらと考えて、今年も挑戦してみることにしました。うまく事が運べばおそらくいずれは転職出来て、ストレスは減り、織る時間は増やせるはずだし。ちなみに去年は表彰式もその後の懇談会もなかったので気楽に応募出来ましたけど、さすがに今年はありそうで、そのあたりが不安要素。私はとにかく幼いころから人見知りが激しくて、大勢の人の前では何をどうしていいかわからず固まってしまい、そこらの漬物石よりしゃべれなくなるため、人前に出るのは嫌。去年のように最優秀賞でなくても、さすがに入賞したら行かなきゃいけないかと、今から獲らぬ狸の皮算用。あと新聞の取材がもう、難易度を山で例えるとチョモランマ。昨年はコロナ対策の必要もあったため、電話取材で済ませましたが、それも……。総合的に考えると、次点がベストかも。ただ、次点だとその先には進めない。結構歴史のあるコンクールで、部門がいくつかに分かれているので、時間があったら他のにも応募してみたいな。絹糸代稼ぎに。

 寝込んでいる間はまったく織れておりませんので、今夜から鹿島錦も再開。今日は確か錦教室の日ですが、仕事が溜まっているのと、やはりまだ腰が不安なので行けません。

 ここだけの話、昨日まで大先生より歩くの遅かったですよ(=゚ω゚)ノ

※痛みだしてきた。カロ……カロナー……