文化祭用に長財布を作っていましたが

 どうしよう。大失敗。やはり最初は会に持って行って、指導してもらうべきだったなんて考えても、後の祭り。

 具体的に何を失敗したかというと、採寸。鹿島錦は生地としてはデニムかそれ以上に厚いため、厚みを考慮して採寸したはずが、若干甘かった。ガマグチ金具の中で生地がだぶついてしまいました。しかも手を滑らせて接着剤を広げた反故の上に落としたり……。

 それと、今回市販の縫製済内袋を使ったんですが、これが糸ほつれがひどい。検品してるのかなあ。この件に関しては他人のせいに出来ますが、他にも自分が省みるべき点は複数。

 一回接着剤をはがして、両脇をカットして再度接着し直すか、そのまま出すか、いっそ出さないことにするか、悩んでいる最中です。

※一回はがして修正作業を試みます。

※若干ましになりました( *´艸`) 飾りに使ったブローチ部と、スマホリングは、土日にまとめて。写真はその後。急に寒くなったので、衣替えもしないと。大事を取って、日曜日の鹿島駅発のJR九州ウォーキングは、参加しないことに。ルートはわかるので、後日一人で歩こう。