求むメンズ

 切実に。

 一回上のセリフを鹿島錦教室で大先生に言わせてみたい。

 あんたら三秒くらいでいいから静かにしんさいという心の叫びもむなしく、いつも通りの賑わいの中、無事文化祭の展示準備完了いたしました。皆さまお疲れ様でした――はまだ早いか。撤収の日に改めて。一番大変なボードの設置作業は、シルバーさんと文化連盟さんが担ってくださいました。ありがとうございました。

 準備中、今年は額装の作品(下げ額、というらしい)が少なくて寂しいなあと感じていたのですが、y-chiさんの飛び入りで無事整った感じ。良きかな。

 そういえば、私の作品は、どうも一部の会員さんの好奇心を刺激してやまないらしく、なぜかいろんな人が手に取って構造を確かめようと試みられます。今日も今日とてパンパカパーンといろんなところが外れて転がった次第。まあ、すぐ元に戻せる程度だからいいんですけどね。皆さんご指摘の通り、安い着せ替え式マグボトルの場合は、水漏れがするらしく、洗う時は中身を外して取り出さないといけないので、私もあれを普段使いにしようとかは思っておりません。3月に着物を着て出かける用事があるため、その時に持っていこうかなと考えています。10本くらい作って並べてみたい、一度くらい。

 展示風景はこんな感じ。個人情報は雑に白くつぶしております。会場が暑かったのと、寒くなってきたため足裏たたき健康法を休んで、仙骨にカイロを貼って温める健康法に切り替えていたせいで、汗がひどくて、蒸れたポケットの中でスマホのレンズが曇っておりましたので、焦点が定まっておりません。軽く拭いたんですけどね。ご容赦を。

※ギャラリーのリンク設定を忘れておりました。今回も落語部頑張りましたよ。

鹿島文化祭における鹿島錦保存会の展示は10月29日から10月31日となっております。会場は鹿島市エイブル2F音楽室。若干奥まったところになります。最終日は午後3時頃より搬出作業に入りますので、お早めにお越しください。