語るな、見せよ

 職場に自分の裁断機を置きっぱなしにしている関係で、延々と続く事務作業の合間に、ストラップに使う台紙をカット。文化祭の時に確認した限りでは、12.5cm×8.8cmということだったので、そのサイズに揃えて切っていますが、間違っていたらどうしよう。

 カット準備のために線引きしている時に、今日休日の別事業所のスタッフが用事でやってきて、「何しよるとー」と訊かれ、作業の手を休めていろいろと説明していたのですが、私は話すより文章にしたためる方がはるかに得意で、口頭での説明が度し難いほど下手なのですね。そのせいで、延々と言葉を並べた割には、どうもうまく説明できなくて、ああもう、もどかしい、実物があれば見せられるのになんて考えたり。常時首からこんなのをぶら下げているにも関わらず。

 見せながら説明をすれば「こがんとよ」の一言で済んだのに。何をやっているんでしょうね、相変わらず。

※手芸好きの人なので、興味深々でしたよ。ちなみにすぐ上のお姉さんが私の父やKMさんと同級生ということで、KMさんのこともご存じでした。