カフェインブーストを効かせるよ

 普段、カフェインレスコーヒーばかりを飲んでいるのは、ここぞという時にエスプレッソで集中力をブーストしたいため。まあ、緑茶等は飲んでいますので、完全なデカフェってわけではないです。電動ミルで豆を挽いて、すぐエスプレッソを淹れるというのが、私としては、ベストなのですが、最近町内のスーパーでコーヒー豆を売らなくなったんですよ。ララベルからも消えませんでした? レギュラーコーヒー用の粉しかない。仕方なくそれで淹れています。

 それはそうと、先刻マグカップを使おうとしたら、飲み口の辺りに異物がくっついておりました。どうも枯葉のようなので、洗う前に指でとったところ、妙にふんわりとした感触。裸眼を凝らしてよくよくみたら立体的で、カップに付着していた部分は白く糸が見え、中でうごめく小さな虫。

 7mmくらいのミノの中にいるミノムシを見るのは、多分初めて。同じサイズの物が庭木とかにくっついていても、見落としてしまうんでしょうね、小さいから。

 庭に放した後で検索をして(←癖)、群馬県の桐生市に、ミノムシ工芸なるものがあることを知りました。工芸の世界の奥の深さよ。桐生は刺繍で有名ですけど、調べてみたら、工芸品の豊かなところ。素晴らしい。

※眠気覚ましとして売られているカフェイン製剤の方が手軽なんですけど、適量が見つけられない……。エスプレッソの場合は、私の適量は、大き目のマグカップ七分目くらいかな。粗熱が取れたところで一気に流し込むと吉。明日は午後から相談業務で、午前中は職場に出る必要がないので、今日はこれから落語を何本か聴きながら、いつもより織ります。いつも五段くらいなんですけどね。ちなみに昨日は一段すくってヘラを通しただけでした。