12月16日は今年最後の鹿島錦教室です

 今年は第二・第四木曜日午前中に教室が開催されてきましたが、師走は誰しも忙しかろうということで、16日が今年最後の鹿島錦教室になっています。総会の日程等話し合うことになると思います。

 先日の特産品まつりで鹿島錦を知ったという皆様、鹿島錦を始めるなら今ですよ、今。体調管理をされた上で、鹿島市エイブル三階、エレベーターを降りてすぐの部屋までお越しください。手ぐすねを引いてお待ちしております。新規入会希望の方は、AM10:00~11:00の間にいらっしゃるのがベストかな。その前後は割とあわただしいので。

 鹿島錦保存会には、居住地域や年齢、性別問わず(ここ特に大事)、基本的にどなたでも入会できます。佐賀錦のスパイも可。ただし見抜きますよ、私が。

・入会金1,000円

・月会費500円

・最初の一年間は道具は無料貸与。材料も基礎織の間は会のものが使えます。

※多分、私たちの代で鹿島錦保存会の主戦力になるのは、INGさんとKMMさんかな。KHさんは引退のない業種ですから、多分この先もずっと仕事優先かと。私は文化祭の展示と検索以外は戦力外。

※名前のアルファベット化は適当です。だいたい苗字を漢字ごとに区切る場合が多いですが、それだと複数の人が同じになるケースもあるので、下の名前を含めたり、あるいは、読み方で文字を加えたり。名前は個人情報の最たるものですので、会員ですらなんとなくしかわからない程度が理想。現副代表のINさん、ストラップのしおりを「である」で折らない自由なINさん、スパイ説とともに生きるINさんの三人の場合、誰が誰だかわからないので、それぞれIENさん、IWNさん、INGさんとかになったりします。フィーリング。