二台目はグラデーション

 錦を織るときのぼかしの方法は

①段でぼかす

②色調でぼかす

の二種類があるそうな。両方を組み合わせる方法もあり。

 色をぼかした経紙を使うものも含められるのであれば、上記二種に加えて、三種類のぼかし方として提唱できるかも。段染めの糸を使う方法もあるか。

 予備の台二台目は、昼休み&日曜日用。こちらも糸を掛ける予定ですが、やはり今の本金を織り終えて新しく織り始めるまでは封印。

※奇数段だけ、あるいは偶数段だけ糸掛けした方が、拾う楽しさも確保出来ていいのかもしれない。

※とにかく物が多い我が家。整理するのも大変なので、不要品を週に20個ずつ処分することを目標に。