今年は動画がまだ来ない

 春の作品展関連のニュースは、だいたいNHKが開始直後、サガテレビが4月下旬にニュースとして扱い、動画がアップされるのですけど、今年はいまだなし。寂しい。

 話は変わりますが、先日受診の帰りにまんぞく館に寄ったら、タラの芽が売ってありました。早速買って帰って天ぷらに。

 小麦粉に片栗粉を混ぜたおかげで、食感はサクサク。美味しかったですよ。

 そういえば、確か何年か前に(元)果樹園にタラの木を植えたはずなんですけど、あれ、どうなったんだろう。歩いて行ける距離なんですけど、面倒くさくてなかなか採りに行けないので、タケノコとかも盗まれまくりです。一回鹿島市民のタケノコ泥棒と父が遭遇したことがあるんですが、その場で「体調が悪くて横になって休んでいる」という小芝居をされたそうな。なんで道から奥に入った他人の畑で( ゚Д゚) 人って追い詰められると謎の行動をとりますよね。猛省を期待。

 採る分にはまあいいですけど、コンビニ弁当のゴミに関しては、きちんと持ち帰ってもらいたいところ。他人の畑に捨てていくなと。そもそも他人の畑からパクるくらいだから、最低限のモラルもないんでしょう。

※大浦、とりわけ竹崎や道越育ちの人は、土地柄、やたらと魚介類に詳しいのですが、アサリの汁物を作る時は、水の状態から鍋に入れると、身がぽろぽろ取れて食べやすいと、教えてもらいました。十年以上前になるのかな。以来そうしております。確かに食べやすい。

※アスパラ農家の親戚によると、アスパラガスは、両端をそれぞれ手で持ってぐぐっと曲げてポキッと折れたところでカットして料理するのが、吉とのこと。荒れてしまった果樹園でもっといろいろ育てたい。