一見、単色で織っているように見えますが

 経紙の残りは、あと11cmくらい。ぱっと見一色で織っているような印象を受けますが――

 その実、五色の糸を使って、ランダムに色替えしつつ織っています。おおよそ、一色で一段入れて、二色で二段という配分。

 今さらですけど、はっきりとした色を一色でも入れた方が、引き締まってよさそう。