間違えていなかった

 糸掛け間違っていた説は撤回。単にへらを通し間違えていただけでした。糸がたくさんでどれがどれやら。気を付けながら織ることにします。

 ここしばらく、昼休みは温活の時間と決めていたのですが、そろそろ温めてリラックスするには無理がある季節となりつつありますので、織る時間も取れるかな。相変わらず肩こりがひどくて、鉄板入ってる? な状況なので、糸掛けは、そちらの解消にもいいかもしれない。今度は手首を痛めたりして。

 朝と昼の三十分ほどでこれくらい。慣れない手順で戸惑いながら織っている割にはいい感じではないでしょうか。多分上手な人は、手で拾ってもこれくらいはイケると思う。黒より白の方が、糸も経紙も映えていいかなあ。とりあえずあぐりに巻いた分は使い切ります。