私が悪いんじゃないんです

 かき混ぜると必ず箸で穴が開く軟弱な納豆容器が悪いんです。

 三十代後半で納豆を克服してからしばらくは、納豆菌と発酵器を買って、自家製納豆を作ったりもしていました。懐かしい。

 いや、納豆のことはどうでもいい。実はここしばらく、エレナでも売っている「生活良好 ダイジェスティブチョコビスケット」にはまっていて、数日おきに無性に食べたくなるんですが、あいにく今は生大根ダイエット中。健康のために我慢しなければ。でも食べたい。いやここは我慢のしどころとしばし逡巡した結果、理性が本能にKOされる体たらく。食べたいという欲求を抑圧しすぎれば、いつか爆発してしまうと自分に言い聞かせ、今日の昼食を大根サラダとおかずだけにして、主食の玄米ご飯を抜き、代わりに食後にチョコビスケットを食べるという荒業で乗り切りました。

 Wikipediaによると「ダイジェスティブ ビスケット(英語:Digestive biscuit)とは、1839年に二人のスコットランド人医師が開発した消化に良い甘みのあるビスケットである」とのことですので、多分おかゆの代わりになる――わけないか。とりあえず全粒粉も入っているはずなので、ある程度栄養価も高そう。

 最終的に適正体重に戻れればそれでいいんです。他人様には勧めません。

※リフォームの準備のために片付けモノをしていた母が「こいなんねー」と持ってきたものを見たら、昔使っていたスプラウト用の水栽培キットでした。早速友達から以前もらったスプラウト用ケールを育てております。