雑草を抜く気力もねえ

 そんな感じで長らく低調でした。最近は温熱療法で肩こり対策に力を入れているおかげか、徐々に復調中。なかなか綺麗に織れないという錦のストレスが減ったのも関係しているのかも。紆余曲折を経て、何とか人並みに織れるようになりました。斜めにはなりますが。後は織り続けて精進、精進。

 実は蛍だけでなく花も私の癒し要素。いくつか植えているバイカラーの品種の中でも一番お気に入りのジャーマンアイリスが咲きました。この株は、だいたい蛍が出始めの頃と重なりますね。毎年キレイキレイと褒められますけれど、管理が悪いのか株がなかなか増えてくれない。そんな中今年も雑草に負けずに咲いてくれたので応援してあげてください。この子は分けた株から咲いた地植えっ子ですが、もともと水分過多が苦手なお子なので、梅雨時は軒下に引っ込められるプランターとかの方が、順調に株が増えやすい気がします。父が勝手に植木鉢に植え替えた株が増えたら、株分けしようと思いますので、欲しい方がいらしたらお声かけください。順調に進んで多分来年か再来年。

 日中は日差しが強くて草むしりしたくないでござる。

※今日の教室はどんな感じだったのかなあ。皆さんお元気なのでしょうか。特に大先生。y-chiさんの更新も止まっているのが気になるところ。5日の撤収の日も仕事ですが、当日は事務での出勤なので、昼休みをずらして搬出に行く予定です。お祓いまでいられるかどうかは微妙。5月は12日か26日がおそらく開催予定日。どちらかだけでも行けるように調整しないと。 5/26のみの開催です。

※「子どものために」「孫のために」と意欲的に取り組まれている方は、やはり織りあがりの印象が違って見えるような気がします。自分のためだと、失敗してもごまかせばいいかと考えてしまいがちなので、私も好きな噺家さんに扇子入れを差し上げるために織ろうかな。雲助師匠に金雲の扇子入れとか差し上げたい。