オリジナルの経紙なので

 糸も試行錯誤中。どんな色が合うのかなあと夢想していますが、こちらのタイプは白メインでグリーン系の糸をアクセントに挿したら綺麗かも。

 単色の桝は縮まなくで織りやすいのですが、白を織り始めてから一か所拾い間違えているのを発見。ちょうど中心線に近い位置なのが悔やまれます。それと、縮まないせいで、経紙の隙間が目立つ個所も。織り出しで縮めておくべきでした。

 今日のBGMは桃月庵白酒祭り。午前中から延々聴いています。なぜって、Audials2022というソフトを買ったから、元を取りたくて。

 明日は実績の確認に行かないといけないため、夜に織ります。

※もう一か所間違えとる( ゚Д゚)

※早織りをよしとするか否かは、作りたいために織るか、織るために作るかの違いに行きつくような。私のように、材料を求めて鹿島錦にたどり着いて、端切れがないから仕方なく自分で織り始めた人間と、最初から織り自体に魅了された人とでは、やはり受け止め方も姿勢も違うんでしょうね。どちらも突き詰めれば同じゴールにたどり着けるとは思いますけれど。

※中心線の部分から両側が一番不安定ですね。桝の中心のすぐ外側の糸上3目糸下1目糸上3目が、綺麗に押さえられない。