春の作品展終了

 車がミツバチの糞や鳥の糞まみれで洗車したくてたまらないのですけど、先日お伝えした通り、後部バンパーに蝶のさなぎを見つけて以来、洗えずにおります。人糞ではないのが不幸中の幸いとはいえ、うんちょすまみれの状態で日本三大稲荷まで赴くのは多大な抵抗がありましたが、致し方なし。歩いてなんてとても行けませんしね。せめて博物館から遠いところにこっそり停めようと考えていたら、今日は世間様は祭日。祐徳稲荷もかなりの人出で、駐車場整理の方がライトセーバーを振るっておいででした。促されるまま空いたスペースに停めましたが、しんどかったですよ。周りの車はみんなピカピカで。

 私が博物館に到着したのは、13:30頃だったかな。到着早々y-chiさんからお菓子を渡されました。最近メール交換させていただいているちのっぷすさんからの差し入れのちより。実は私は筋金入りのよりよりラヴァ―ということで、欣喜雀躍。固いよりよりは太良の道の駅や湯江のエレナとかでも買えますが、ちよりは初挑戦。今夜の夕食後に家族で頂戴いたします。楽しみ。

 撤収作業も無事終わり、恒例のお祓いも途中「( ゚Д゚)」となりながら(ヒント:玉串)も無事終了。帰りに五十周年記念の屏風や保存会の昔の記念作品を拝見してから帰宅しました。

 一仕事終えた感じ。皿を洗ってから夕食の準備をします。

※「やったね母さん、明日は豆ごはんだ」ということで、昼にエレナで買ってきたグリーンピースを水に浸けているところです。やっばり一回目に交換する水は豆臭いですね。

※どうも鹿島錦教室の詳細は書いたらダメらしいので、今夜から記事の修正作業に入ります。こっそりたしなめられてしまった。下書きモードの昔の記事は後回しでいいとして、公開済みの部分、どこからどう手を付ければいいのかなあ。どこまでがだめでどこからがいいのか、線引きが今一つわかりませんが、落語部ネタはクリア? クリアなの? 美魔女ネタは? まあ、今のところアクセス数は相変わらず少ないので地道に修正してまいります。

※代替わりした宮司さんが、猛禽類も発情させるほどのコミュ強でうらやましい限り。昨年知りましたが、ある会員さんと同級生とのことですよ――とか書いたりするからたしなめられるんでしょうね、このブログ。「教室」とか特定の語句で検索して修正していこう。