金属弦もいいかも

 カンテレとかライアーとか、複数持ってはいますが、全く練習せず。ちなみに私のライアーは、金属弦ではなくナイロン弦を張ってもらっています。

 ライアーで岳の新太郎さんを演奏していらっしゃる方を発見。しかもおフランスにて。40秒くらいからです。

 後天性何にでも錦を貼りたい症候群なもので、ライアー用のケースにも錦を貼りたくてたまらないんですけど、サイズが大きいのでいつになるやら。パッチワークみたいな感じならいけるかも。

朗報です

 カニと牡蠣とみかんの町で生まれて、途中ブランクを挟みながらも四十八になるまで暮らしてきた私、ついに先日連なる山々の中から、経ヶ岳を見分けることに成功いたしました。でもどれが多良岳かはいまだに不明。多分見えている山のうちのどれかなんだと思います。私の認識の中ではどれも「山」だったので、固有名詞で呼ばずにもう全部山でいいやんやややややんやややんと捨て鉢になった時期もありましたが、一回見分けると固有名詞を伴わなければ認識できなくなってしまうという点、星座を判別するのに似ていますね。

 鹿島方面からどこが朗報だという罵り声が聞こえてきそうなので、猛省しつつ正真正銘の朗報。平組卍の新しい図案が出来ました。祝。私は今取り組んでいる紗綾型崩し(命名私)でいっぱいいっぱいのため、どなたか織ってくださればと思いつつ。64段64目とか、今はまだ織りたくない。

※描いていて、前に作った図案と大して違わないということに気づいて愕然としたのも、ある意味朗報。前のは回旋方向が同じでしたから、これもそれで合わせれば、16段16目でいけるはず。

※織り疲れた皆様に。あなたにもやややややんあげたい。結構古いミームです。もともと歌詞のある歌らしいのですが、アメリカのカウボーイをイメージして作られた曲ということで、冷戦時代真っ只中のソ連ではこのような形でしか歌えなかったのだとか。

※綾織をバカにするものは、綾織に泣くのです。幾何学模様の可能性は無限なのですよ。

情報をくれたまえ

 ブースター接種の件ですが、五人以上であればFAXでの予約が出来るのだとか。

 お願いだからそういう情報は早くください。本当に。困るし、現場。

 うちのスタッフも、一番早い人は19日に打つのだそうです。何事もなく終わりますように。

熱量保存の法則を実践してみる

 以前「ペットボトル温灸」という本を買って、数日試したことがあるんですが、ずぼら国面倒くさがり県怠惰郡さぼり町で生まれ育った私では長続きしませんでした。いちいちペットボトルにお湯を入れるのが手間で、電子レンジなども使ってみたのですけど、私がお灸を据えたかったのは合谷くらいなので、何か電気代がもったいなくて。せんねん灸を使ったりもしましたけど、お灸をしている間は椅子に縛られる羽目になるし、やはり屋内で火を扱うのは怖いですからね。一度お灸したまま転寝しそうになったので、誰もいない時には怖くてやれなくなりました。

 しかーし、昨日私は閃いた。

 一日に何度も熱々のコーヒーを飲むんだから、マグカップの底をツボに当てて温めればいいんじゃね? と。

 たまにエスプレッソを淹れる程度で、最近は基本的にコスモスで買えるインスタントのデカフェばかりでしたから、お歳暮やお中元にいただいたレギュラーコーヒーやらインスタントコーヒーやらが溜まってきて、そろそろ消費しないといけないという事情もあり、ついでに熱々コーヒーの熱量をツボに転移して健康を目指してみます。

 合谷は万能のツボとも言われているし、眼精疲労や肩こりにも効くとか。続ければがんがん錦が織れるかもしれないし、織れないかもしれない。そんな期待を込めながら。