今年の集団指導は動画だそうです

 二年連続「資料を読むだけ」という(出不精の私にとっては)実に理想的な形だった県の介護保険事業所向け集団指導。今年は動画での内容確認になるそうです。ZOOMだったらどうしようと、戦々恐々としましたが、Youtubeだったので安心。

 ZOOMを利用したオンライン研修会も増えていますが、別に常時双方向の意見交換が必要なわけではないんだから、Youtubeの限定公開にすればいいのにと思うことしきり。ZOOMはあくまでも複数人が並列につながりながらミーティングを行うときのためのアプリでしょう? 何でそんなの使うの? 使い方おかしくない?

 ZOOMを使った集団での研修会なんて、トラブルの予感しかしない。

 欲をいえば、集団指導は、2月のうちに開いて、次年度の説明をしてもらいたいかな。そのためには法改正の時期を前倒しにして、せめて前年の12月までに確定してほしい。今までのやり方だと、現場がゴタゴタして大変なのですよ。

※12月といえば、今年はどうなるんでしょう、参集殿での特産品祭り。鹿島錦保存会の会員が鹿島錦を始めたきっかけはいろいろありますが、Kさんのように特産品祭りの実演と作品を見て入会というパターンもあるので、コロナ対策を行いながら、新規会員獲得につなげたいところ。消毒が趣味のメンズ会員щ(゚Д゚щ)カモーン。

※赤門前も、駅前の通りも、だいぶ雰囲気が変わりましたよね。毎日、質の悪いストーカーなみに、鹿島錦のことを検索しておりますよ、私は。