8月の鹿島錦教室

 もしかしたら見学したいという方もおいでかもしれないので、当日までトップに固定しておきます。

 8月の鹿島錦教室は第四木曜日のみの開催。8/26の9:30~11:30頃までとなっております。11:30以降は、おそらく片付けと消毒作業であわただしいと思いますので、見学希望の方は、10:00~11:00くらいにいらっしゃるのがベスト。なお、発熱や咳等、風邪症状のある方は、ワクチン接種後であっても、念のためご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 会場は鹿島市のエイブル3F。エレベーターを降りてすぐの部屋です。

※運が良ければA先生&y-chiさん共作の長財布完成版が拝めるかも。なお、A先生、織りよりも仕立てのチェックが厳しいんですよね。私もしばしばメタメタな仕立てをしては羞恥プレイにつなげられるという憂き目にあっております。

加賀指ぬきも流用できるかも

 加賀指ぬきの土台の作り方を紹介したサイトを読んで、糸をかがるのではなく、錦を貼れば、そのまま指輪に出来るかもしれないと夢想してみたり。

 大きく作ったら柔らかいバングルとか出来そう。

 今思いつきましたが、コルク粘土を使って土台を作り、表と裏それぞれに木目込んでバングルを作ってみるのはいかがでしょう。指輪だと加賀指ぬき方式の方が綺麗にできそうですが、バングルだと大きいから、木目込んだ方が綺麗かも。すっかり夏休みの宿題みたいなことになっております。

 たたらで均一に伸ばして、缶詰の缶に巻き付けて成型してやってみたい。木目込みの練習もかねて。今日昼休みにクリアペンケースを受け取りに行くので、ついでに木粉粘土を買って試してみます。考えただけで楽しい。

3Dプリンタで木目込み用の土台を作っている方が(‘Д’) 西陣織で作っていらっしゃいますけど、絶対鹿島錦でも作れます。買うかどうかずっと思案している3Dプリンタ。やっぱりあったら便利そう。でもCADを扱う自信が皆無。

ハーバリウム用キットとか流用できそう

 昨日、一年五ヵ月ぶりに映画を観に行きました。以前は毎月鑑賞していたのに、コロナ過からこちら、長いことお預けをくらっておりまして、さすがに今行っておかなければ、次はいつ行けるかわからないということで、デルタ株が流行する前に、私より一月早くワクチン接種を済ませた友人とともに、買い物がてら。ついでに大和のSweets HEARTで食事。夏は冷たいデザートが食べたいですよね。

 109シネマズ佐賀と同じ敷地にある、モラージュのSeriaにも寄って、手芸コーナーをあさり、ハーバリウム用のボールペンに遭遇。中に錦を入れたら綺麗かもと考え、二本購入。替え芯があると嬉しいんですけど。日用品総錦化計画がはかどります。

 楽天に似たような商品がありましたよ(=゚ω゚)ノ


卍が逆でした

 一部思い切りハーケンクロイツになってしまったため、後で修正しないといけません。不快に思う人がいるのであれば、出来るだけ合わせるのが、人情ってもんでしょう、きっと。

 たまには伝統的な図案も織らなければと思いつつ――

スマホが軽くなったよ

 色で選んだのがあだとなり、超絶低スペでイライラさせられ通しだったKYV40さん。この間のGoogleアプリ強制終了騒動の時に、アプリをいくつか無効化したところ、一気に動作がサクサクになったので、もうしばらく使っていこうと決意した次第です。

 今、古いケースに余り錦を貼って持ち歩いているんですが、たいがいくたびれてきたので、新しいケースを検索。これとか鹿島錦の図案っぽい。北欧柄だそうです。

 手帳型はかさばるため、ハードタイプのケースを注文したところです。

 プリント部分のカスレや汚れが目立つようになったら、再度余り錦を貼ってリユース予定。その次は多分スマホ本体から買い替え。