本格的に寒くなってきたため

 踏み台昇降の時間を減らして、落語を聴きながらストレッチをじっくり。落語の音源に電子メトロノームの音を合成して、それでカウントしながらやっております。しっかりストレッチをやってから寝ると、布団に入った直後に意識が飛び、目を閉じて開けたと思ったらすでに朝。恐ろしや。

 しっかり睡眠をとれば、いろいろ作業もはかどるのかな。踏み台昇降の方は、10分から20分、こまめに回数を分けて、体を温めつつも汗まではかかないように気を付けながら続けます。

 ピロシキーズとタイムマシーン3号の料理動画比較をしてみる試み。初心者と上級者の織りにも似て。

 うちの菜園のゴールドキウイは今年は生ってるのかな。

炊飯器で煮ても美味しいんですけどね

 今すぐイモを焼けと言わんばかりのページに遭遇。

 昔ガッテンで紹介されていたこともあり、今まで炊飯器でばかり火を通してきたんですが、調べてみたらちょっと作り方が間違っていた模様。焼き芋とはまた食感が違うのですよ。しっとりして、そのままきんとんに出来そうな感じで。

 次回は水の量を減らしてやってみよう。

 玄米モードだとねっとりするらしいです。

 錦の合間の腹ごしらえにいかがかと。

不要図書もろたよ

 文化祭最終日に間違えて図書館内に入った時は「いえ、こんな大きなエコバッグを抱えてはおりますが、決して日付を間違えて不要図書をもらいに来たわけではないですよ」と平常心を装いました。今回は「いえ、こんな大きなエコバッグを抱えてはおりますが、不要図書目当てで来館したわけではなくて、たまたま不要図書配布会が開催されていただけですよ」とそんな空気を醸し出しながら、本を選んでまいりました。

 前回は大英博物館の図録セットが配布されていましたが、今回は日本陶磁器大全的なシリーズが鎮座ましましておられた次第。喉から手が出るほど欲しかったですけど、鹿島市民の税金が原資だし、重くてかさばるため断念。

 今回の戦利品は

・中世の非人と遊女
・おばあちゃんの原宿 巣鴨とげぬき地蔵の考現学
・なにわ職模様
・風船おじさんの調律
・関東霊山紀行
・訪ねてみたい地図測量史跡
・秋好事件

 篤姫の小説があったので、大河ドラマの篤姫にはまった母のためにもらって帰ろうかと思いましたけど、二冊あったのにいずれも上巻。絶対誰かが間違えて下巻を二冊持ち帰ってるはず。残念。

 どれも興味深いですが、「風船おじさんの調律」はずっと読んでみたかったので、入手出来てラッキー。

飾り結び用プレート

 Amazon散策をしていて見つけた、飾り結び用プレート四種。

あわじ玉

みょうが結び

ボタン結び

菊結び

  みょうが結びと菊結び欲しいかも。

リボンのアマビエちゃんを作った人ってまだいませんでしたよね?

土台の部分に錦を貼って、絹糸でストリングアートを作っても面白そう。

時計を作ったり全面ガラスのジュエリーボックスにすぽっと入るサイズの内箱を作ったり、やりたいことがどんどん増えて困る。

見せバッグというものもあるそうで。透明素材のリュック3WAYバッグなら、錦を入れても汚れずに使えそう。いつか普段使いの錦のバッグを作りたいなあ、でも強度が心配だし汚したくもないしと考えあぐねていた私にだけ朗報。

干潮時の有明海と掛けまして

 ワタクシの織る錦と解きます。

 その心は――

「いたるところガタガタ」

――なんて呑気なことを考えている合間にスヌードが完成いたしました。ちょっと処理が甘いので写真は掲載しませんが、今月8日と9日に開催される祐徳稲荷神社参集殿での特産品市に出かける時にレッツ装着。私は9日の担当で、その日は鹿島錦教室に行けません。一緒に当番として入るISNさん佐賀錦のスパイ説を立証するための証拠固めをしてまいります。

 当日はA先生か落語部長Mさんのいずれかが、役員として一緒に入られるのかな? 販売時間は例年より短縮されて、10:00~14:00までということになっております。よろしくお願い申し上げます。

 鹿島錦にも超極太糸があればいいと思いつつ。