飾り結び用プレート

 Amazon散策をしていて見つけた、飾り結び用プレート四種。

あわじ玉

みょうが結び

ボタン結び

菊結び

  みょうが結びと菊結び欲しいかも。

リボンのアマビエちゃんを作った人ってまだいませんでしたよね?

土台の部分に錦を貼って、絹糸でストリングアートを作っても面白そう。

時計を作ったり全面ガラスのジュエリーボックスにすぽっと入るサイズの内箱を作ったり、やりたいことがどんどん増えて困る。

見せバッグというものもあるそうで。透明素材のリュック3WAYバッグなら、錦を入れても汚れずに使えそう。いつか普段使いの錦のバッグを作りたいなあ、でも強度が心配だし汚したくもないしと考えあぐねていた私にだけ朗報。

干潮時の有明海と掛けまして

 ワタクシの織る錦と解きます。

 その心は――

「いたるところガタガタ」

――なんて呑気なことを考えている合間にスヌードが完成いたしました。ちょっと処理が甘いので写真は掲載しませんが、今月8日と9日に開催される祐徳稲荷神社参集殿での特産品市に出かける時にレッツ装着。私は9日の担当で、その日は鹿島錦教室に行けません。一緒に当番として入るISNさん佐賀錦のスパイ説を立証するための証拠固めをしてまいります。

 当日はA先生か落語部長Mさんのいずれかが、役員として一緒に入られるのかな? 販売時間は例年より短縮されて、10:00~14:00までということになっております。よろしくお願い申し上げます。

 鹿島錦にも超極太糸があればいいと思いつつ。